強くたくましく、心と体を鍛える・川越市の空手道場 琉拳會

大地を考える

大地を考える

大地とは何でしょうか?

私たちは大地(土の中)にある栄養分を
直接は食べることができません。

大地の栄養分、エネルギーを吸収して
私たちに食べやすい形にしてくれて
いるのが、野菜であり果物です。

なので、野菜や果物を食べるという
ことを改めて考えてみてください。

まず、食事で一番大切なのは
「食べ合わせ」と「食べる時間」です。

何と何は一緒に食べて良くて
何と何が一緒に食べてはいけないのか?

いつ食べるのか、どのくらい時間を
空けるのかを学ばなければいけません。

物を食べて消化・吸収するために
体に相当なストレスがかかります。

元気の源、パワーの源のために
食べているつもりが、体を疲弊
させてしまうこともがあります。

ここでは理想の朝食のお話をさせて
頂きます。

一番理想なのは日本の朝食です。
(多分世界一です。)

ご飯とお味噌汁に、焼き魚、玉子焼き、
海苔、ほうれん草の胡麻和えなど
最高ですね。

ここで注意してもらいたいのは
果物を朝食と一緒に食べない、
牛乳を朝食と一緒に飲まない、
ヨーグルトと朝食を一緒に食べない、
水はほんの少しだけ。

お茶は一緒でも構いませんが
栄養分の吸収を阻害しますので
その辺は考えて飲んでください。

朝食に果物を食べるのも非常に効果的
です。もし果物を食べる場合、果物だけで
他には何も食べないことが大切です。

くれぐれも、食べ合わせと食べる時間
注意してください。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional